徳山医師会病院について

一般事業主行動計画

当院は、業務と子育てを両立させることができ、職員が安心して働ける環境を作るために、次のような行動計画を策定する。

1.計画期間

平成27年4月1日 ~ 平成32年3月31日(5年間)

2.内容

目標1: 妊娠中や産休・育休復帰後の女性職員のための相談体制の整備

[対策]
平成27年4月~
休職前・休職中・復帰後の職員に対し、仕事や子育てに対する不安解消のための面談実施。
引き続き、臨床心理士による相談窓口を利用しメンタル面でも職員をサポートする。
平成29年4月~
利用状況に応じ、再度職員へ周知する。

目標2: 男性職員の「子の看護休暇」及び「育児休業」取得の推進

[対策]
平成27年4月~
引き続き「子の看護休暇」及び「育児休業」関連の規程を院内ネットワーク等で職員へ周知し、男性職員の取得の推進を図る。
平成29年4月~
取得状況に応じ、再度職員へ周知する。

目標3: 年次有給休暇取得の推進

[対策]
平成27年4月~
有給休暇取得の推進について、各部署長へ依頼する。
同時に、有給休暇を取得しやすい職場環境を整える。
平成29年4月~
取得状況に応じ、再度各部署へ周知する。