部門紹介

看護部看護部委員会

教育委員会

看護職員の質の向上を目指し、専門的知識・技術を取得し、臨床能力の向上を図ることを目的に毎年研修計画を立てて実施しています。

基準・手順委員会

看護部における看護業務の円滑な運営、看護の質の向上を図ることを目的とし、看護基準・手順の見直し、改定を行っています。

安全管理委員会

看護部安全管理委員会は、インシデント・アクシデントの減少と再発防止のために院内のマニュアルの見直しを行い、患者さんに安心・安全な看護・技術が提供できるよう活動しています。

記録委員会

記録委員会では、フォーカス認定看護師により、定期的な勉強会を開催し、記録監査、フォーカス記録の振り返りを行いながら、自己研鑽できる研修の機会を計画・実施しています。

接遇委員会

看護部の「接遇の向上を図る」を目的に各病棟に接遇係りを設置し、病棟ごとの目標をを立案して取り組んでいます。季節ごとの接遇ポスターを作成し、啓蒙しています。

感染委員会

看護部感染委員会は病棟リンクナースと共に、患者・家族の皆さん及びスタッフの感染防止に努めています。インフルエンザや感染性胃腸炎などの集団感染防止にも力を入れ、徹底して行えるようにしています。

褥瘡委員会

新規褥瘡発生”0”を目指し、褥瘡予防対策が徹底できるようリンクナースを中心にスタッフの啓蒙を行っています。学会などに参加しよりよい予防法、治療法を取り入れられるようにしています。

NST委員会

入院患者さんの栄養状態を良好に保つことで、褥瘡や感染症の予防をしたり、患者さんのQOLを向上するために、意思・看護師・管理栄養士などのメンバーがチームで栄養療法を行っています。

図書委員会

図書委員会では、学習したいと思った時にすぐ参考となる本が見られるように、新刊の購入やお知らせを行い、看護師や看護助手の役に立つ図書室を目指しています。