部門紹介

放射線科概要

体内の状態を画像化する画像診断は、現代医療において不可欠なものとなっています。
入院や外来、各種検診等での画像診断により、地域医療に貢献できるよう努めています。
また、かかりつけ医からの依頼を受けて画像検査を行い、専門医による診断(読影)結果と共に
依頼医へ画像を提供することで、かかりつけ医による一貫した診療をサポートしています。

スタッフ

10名(放射線科医:1名 診療放射線技師:6名 看護師:3名)

保有装置

  • 一般X線撮影装置:2台
  • 移動型X線撮影装置:2台
  • 乳房X線撮影装置:1台
  • X線TV装置(透視撮影装置):1台
  • 外科用X線装置:1台
  • X線CT装置(64列):1台
  • MRI装置(1.5T):1台
  • ガンマカメラ(SPECT装置):1台
  • 超音波骨密度測定装置(スクリーニング用):1台